ブログ

豊かな自然が残るココナッツアイランドリゾート

島全体がココナッツで覆われていることから「ココナッツアイランド」とも呼ばれるサムイ島。タイで3番目に大きな島で、プーケットと並びタイを代表するリゾートとして、今も発展し続けている。
一方でココナッツの木より高い建物の建設を禁止しているなど、サムイ島ならではの自然景観の保護にも取り組んでいる。
そのため、海だけでなく島内にも豊かな自然が残っている。

定番はマリンアクティビティだが、ピクニックを兼ねてナームアンの滝を見に行くのも、違ったサムイの楽しみ方としてオススメだ。

また、タイの中でもブティック型のスパリゾートが充実しているのも魅力のひとつ。
今回は当社が厳選した3つのスパリゾートを紹介したい。

 

Kamalaya Koh Samui/カマラヤ コーサムイ

2017年2月に「ワールドスパ&ウェルネスアワード」を受賞するなど、世界的にも評価が一局いスパ&ウェルネスリゾート「カマラヤコーサムイ」。
ホリスティックセラピーやヒーリングセラピーなど、パーソナライズされたウェルネス体験は他ではなかなかできない体験のひとつだ。

 

Panacea Koh Samui/パナシア コーサムイ

「パナシアコーサムイ」は、東南アジアの中でもユニークなリトリートのひとつ。
丘の上から眺める曲豆かな自然の大パノラマは一見の価値がある。
ギリシャ神話の癒しの女神の名前にちなんでつけられた名前の通り、心身の癒しや活性化を望む方には最適だ。

 

Banyan Tree Koh Samui/バンヤンツリー コーサムイ

心地良い波の音が響く入り江を望む丘の斜面に停む「バンヤンツリーコーサムイ」。
タイの伝統工法を取り入れて建てられた高床式のヴィラは、タイの文化体験のひとつとしてもオススメ。
穏やかに流れる時間は、普段多忙な日々を過ごす方に至高の安息を与えてくれる。

最近の記事

ページ上部へ戻る